Loading...

ブログ・お知らせ

BLOGTanpopo

もうすぐ、もも組さん♪

 

先週は、まだ蕾だった園庭の桜が、満開の見ごろを迎えました。

 

ちょうど1年前の桜が咲く頃は、まだ赤ちゃんだった、たんぽぽ組の子どもたち。

この1年で、出来る事が沢山ふえて、立派な、もも組さんになる日がやってきました。

 

 

朝や帰りの会では、元気いっぱい、「身体を揺らして踊る子どもたち。(せんせい、おは)よ~♪」「(みなさま、おは)よ~♪」と、お歌も、とても上手になりました。

 

 

食べることが大好きな子どもたち。

スプーンやフォークを使って、た~くさん食べるぞ~♪

 

 

使い終わった、エプロンやタオルを、ケースに片づけて~

「お母さん、お父さん、いつもお洗濯ありがとう♡」

 

 

テラスで遊ぶ前には…

 

 

靴下や靴を、自分で履こうと頑張っています!

 

 

あれ?なんだか可笑しいぞ?

園で初めて、“一人で靴下を履いたぞ”記念!

とても満足そう♡

 

 

帽子だって自分でかぶれるよ~ん♪

やる気満々です!

 

お散歩では…

 

 

お友だちや、保育者と、手を繋いで歩くのが上手になりました♪

 

 

自分の行きたい場所に、自由に行くことが出来るって嬉しいな♪

 

 

真剣に石ころ探しの真っ最中!

「いし、ある?」

「ないね~」

とお話していましたよ。

 

 

お部屋に戻ったら、お着替えをします。

少し前までは、「できな~い♡」と、保育者に助けを求めていた子どもたちも、最近は、出来なくても頑張って挑戦する姿が沢山みられるようになり、とても逞しさを感じる今日この頃です。

 

この1年間で、沢山のことが出来るようになりました。

もも組になっても、色んな事に挑戦していってくださいね。

ずっとずっと応援しています!

担任として、子どもたちの身近な存在となり、「できない!!ん~ッ出来た!!!やった~♪」という、多くの感動的な瞬間に立ち合うことが出来たことに、心から感謝を申し上げます。

1年間、本当にありがとうございました。

 

この記事を書いた人

マユミ先生 (さくら組担任)
マユミ先生 (さくら組担任)
好きなキャラクター:おさるのジョージ
好きな給食:唐揚げ
好きな遊び:どろけい
+4