Loading...

ブログ・お知らせ

BLOG

初めてのコロコロ

こんにちは、たんぽぽ組です。今日は室内遊びと、製作を行いました。

 

 

初めて手に持つハンドローラーに、不思議そうな表情をするお友達。水色の絵の具をつけて画用紙の上で転がしていく作業をしていきました。

コロコロコロ・・・とゆっくりハンドローラーを進めるお友達。色が出てこなくなるまで右にコロコロ、左にコロコロ転がしていき、色が出なくなると「ん!ん!」と教えてくれ、夢中になって進めてくれるお友達。

 

 

自分の番が終わってもお友達がコロコロ転がしている姿を見に来たり、「じょうじゅ」と拍手をしてくれる子も♪みんな、ハンドローラーが気に入ってくれたようで、楽しく水色に染めることが出来ました!

今回の製作の題材が、絵本の「きんぎょがにげた」の作品にしようと考えていて、お友達の目の前に「きんぎょがにげた」の絵本を置いておくと、全員指をさして反応してくれました☆中には「きんぎょしゃん、いたー!」とその場でピョンピョンジャンプし、とても喜んでくれました。

主となる金魚にも、目の黒いシールを貼り体をのりでつけて完成しました♪

 

 

小さい黒いシールですが、指先や両手を使って自力で貼れています。少し形を変えて、三月に作品袋としてお持ち帰りになるので、楽しみに待っていてくださいね♪

 

 

製作の間や終わった後は、室内にある滑り台やソフトブロックで遊びました。

最近はこのソフトブロックや小さなブロック等を縦に積み上げたい子が増えてきたたんぽぽさん達。また、上手に積み上げたブロックを誰のと構わず片手で「えい」と押し、倒れてはみんなで大笑い、といった微笑ましい光景が多いです。

 

 

この二人は長方形のブロックに二人で乗り、激しくバウンズしあっています。シーソーのようにはいかないですが、お友達と同じ動きをして、共感できることに喜びを感じているようです。「ガッタンゴットン」と電車の音を伝えたり、「びよーんびよーん」と跳ねてるような効果音を伝えると、キャキャキャと楽しそうに笑ってくれます♪

寒さがまだまだ続きますが、寒さに負けず沢山体を動かして、丈夫な体をつくっていきたいですね。

 

この記事を書いた人

マユミ先生 (たんぽぽ組担任)
マユミ先生 (たんぽぽ組担任)
好きなキャラクター:おさるのジョージ
好きな給食:唐揚げ
好きな遊び:どろけい
6+