Loading...

ブログ・お知らせ

BLOG

11月お誕生日会

 

こんにちは。今日はホールで11月のお誕生日会がありました。

 

 

誰がお誕生日なのかなぁとワクワクしながら、司会の先生のお話を聞いている子ども達。

クラスの誕生児に「もうすぐだね、楽しみだね」と話している子もいてはじまりからなんだか微笑ましい光景でした。

 

 

担任の先生からお誕生日のカードと素敵な冠のプレゼントをもらい、自然と笑顔がこぼれとても嬉しそうにしていました。

「やっともらえたぁ!」と冠やカードを大事そうに見つめている子もいました。

みんなにとって担任の先生からのプレゼントはその年の宝物になりますもんね☆

 

 

プレゼントをもらった後は、司会の先生から恒例の誕生日の子へインタビューです。

大きいクラスの子には将来の夢をお話してもらいました。毎日たくさん食べて願いが叶うといいですね。

小さい子には好きな食べ物をきいてもらいました。恥ずかしそうにしていたので、かわりにお姉ちゃんが答えてくれました。

とても温かい雰囲気の中でハッピーバースディを全員で歌うことが出来ました。あらためまして、11月生まれのお友達お誕生日おめでとうございます♪

 

 

続いては歌の発表です。まずはすみれ組さんから【とんぼのめがね】を披露してもらいました。

歌の最後の「と~んだ~か~ら~」や「み~てた~か~ら~」などの繰り返すところを力強く歌っていましたよ!

 

 

続いてさくら組さんは【たきび】を披露してくれました。

「あ~たろうか、あたろうよ~」のところで振付が入り、まるでみんなで焚火にあたるかのような手振りでとっても可愛いかったです。

 

 

続いてばら組さん。何のお歌かご想像つきますか?この部分だけを抜粋すると様々な曲が想像されるとおもいますが正解は【小さな世界】でした♪

最後の決めポーズのところを撮らせていただきましたが、曲の中でも手を万歳にし左右に動かしたりして、ばら組さんも楽しそうに歌を発表してくれました。

 

 

最後はひまわり組さんの【うたえバンバン】です。

合唱、合奏、劇、遊戯など発表会で覚えることが沢山ある中でも、自信をもってとても元気な声を聞かせてくれました。

 

 

最後は先生方からの出し物のパネルシアターでみる【白雪姫】のお話です。

特に女の子は知っている子も多く、お話の世界へ引き込まれていく子が多いように感じました。

男の子も話の展開が気になるのかじっとパネルシアターから目を離さず聞き入っていましたよ。

来月に控える発表会の練習で、どのクラスもホールへ足を運ぶ機会が増えてきました。誕生日会でホールへ向かう前も、お部屋で劇や遊戯の練習しているクラスをみかけたり、ホールへ移動してきても名残があるのか友達同士で練習しあっていたり・・・。

いよいよ来週衣装なしの予行練習です。どのクラスの子ども達も先生たちも気合が入っているように感じました☆

この記事を書いた人

マユミ先生 (たんぽぽ組担任)
マユミ先生 (たんぽぽ組担任)
好きなキャラクター:おさるのジョージ
好きな給食:唐揚げ
好きな遊び:どろけい
12+