Loading...

ブログ・お知らせ

SDGsBLOG

SDGs週間〜つくる責任、つかう責任〜

 

 

SDGsの目標12「つくる責任 つかう責任」は持続可能な生産消費形態を確保することを目的としています。

SDGs週間ということで、子どもたちに『物の大切さ』を伝えていきました。

 

今日はそんなもも組さんの姿を紹介していきます。

 

 

以前から新聞紙遊びを取り入れていましたが、遊び終わったらすぐに“捨てる”のではなく繰り返し形を変えて遊ぶようにしています。

こんなに↑ボロボロになっていても今も大切に遊んでいます。

 

 

こちらのダンボールや絵本もビリビリになったとしても、補強してまだまだ遊べそうです!!

 

 

今回の製作では廃材(毛糸)を使った製作に挑戦!!

もも組さんが気に入っているダンボールを机にして製作活動をしてみました。

 

 

また、以前テラスですずらんテープ(使わなくなった)を使って「しっぽ取りゲーム」をしてみました。

みんないい顔してますね♡

 

 

これからも《物を大切に!!》との思いを持てるもも組さんになれたらいいなと思います。

ぜひ、お家でも物を大切に出来ているかな?とお子さんと考えてみて下さい。

 

この記事を書いた人

ネマ先生 (もも組担任)
ネマ先生 (もも組担任)
好きなキャラクター:くまのプーさん・ベビープーさん
好きな給食:うどん
好きな遊び:砂遊び
+5