Loading...

ブログ・お知らせ

BLOGSumire

環境月間〜すみれ組〜

 

すみれ組での環境月間は『ゴミの分別』についてです!

 

 

普段から子ども達は鼻水が出た時、食事の食べこぼしを拾う時などにティッシュを使っています。

その使ったティッシュは当たり前のように『燃えるゴミ』として捨てていますが、なぜだろう?という事で『燃えるゴミ』『プラスチック』『ペットボトル』と目に見て分かりやすい物を使って簡単に説明しました。

 

燃えるゴミは燃やすから燃えるゴミ、プラスチックは燃やすと悪い煙が出て空気が悪くなってしまうから分けること、ペットボトルは分ける事によって新しい物が作れるなど、少し難しいお話でしたが最後まで分別についての大切なお話を集中して聞いてくれました!

 

そして最後に実際に分別をしてみよう!という事で、子ども達にこのゴミは何ゴミでしょう??ゲームをしました!

ティッシュや画用紙、製作で使った汚れたビニール袋は燃えるゴミ(水色のゴミ箱)orプラスチック(赤いゴミ箱)orペットボトルかの3択で手を挙げてもらいました!

 

 

全部に手を挙げてしまう子も居ましたが、お話を思い出しながら学ぼうとする意識はとても強かったです!

難しい内容でしたが、ご家庭でもゴミの種類を伝えながら分別を一緒に行い、環境へ思いやりの気持ちを持たせていただけたらと思います!

保育園でも引き続き、子ども達とゴミの分別について意識して過ごしていきたいと思います!

 

そして少し前には7月の製作でペットボトルのキャップを使ってスタンプを!!

 

 

丸の形がいくつもでき、絵の具の濃さが変わったり、重ねて押したりと変化や新しい発見に興味を持って楽しんで進めていました♪♪

7月の製作は海の中をイメージしています!飾る日までお楽しみに♪

 

この記事を書いた人

ユイ先生(すみれ組担任)
ユイ先生(すみれ組担任)
好きなキャラクター:スヌーピー
好きな給食:たんめん
好きな遊び:しっぽ取りゲーム
+7