Loading...

ブログ・お知らせ

BLOGZentai

感染症予防について

コロナウイルスが日本で流行して約5ヶ月程経ちました。

 

今まで世界各国で流行を予防する為に1人1人が様々な事に気を付けて過ごしています。

その成果もあり、少しずつ感染者数が減って来ている地域が多くなりました。

反対にまだまだ増加している所もあります。

日本では先月、宣言が解除され、少しずつ経済を回す動きが見られていますね。

感染者数がなかなか0人にはならなくて油断できない状態ですが、新しい生活様式を心掛けながら今後も過ごしていきましょう。

 

ではここでマスクについてお伝えしたいと思います!

感染症が流行した直後はマスクがどこに行っても品切れで値段も高騰していました。

その為、手作りする事で洗って何度も使えるマスクが主流になりました。

今では手作りの仕方をネットで調べると『簡単・縫わない・切らない』など色々な種類があります。

その中で私が見つけた、簡単で家にある布で切らず、縫わずで出来るマスクの作り方を紹介したいと思います!

 

使用する物はこちら!

ハンカチ1枚とゴム2個です。

 

 

①最初に中心の線に向かって両側を折ります。

 

 

②裏返して半分に折ります。(ここで少しずらして折ると、鼻に当たる部分を調節しやすいです!)

 

 

③また裏返して両側からゴムを通します。

 

 

④ゴムを通したらゴムの部分でハンカチを折りたたみ完成です!(ハンカチを折りたたむ際、内側になる方をずれないよう反対のハンカチの中に挟むといいです)

 

 

完成はこのような感じです!

 

 

小さいハンドタオルでしたら①の所で三つ折りにして両側からゴムを通して同じようにするとマスクが出来ます!

 

もしかしたらこの方法をご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、また今後マスク不足になった時やマスクを忘れてしまったなど、急遽の時に実践してみてはいかがですか?

この方法でしたらガーゼなど薄い布でも代用出来るかと思います!

これから夏で暑くなり、マスク熱中症にも気を付けていかないといけないので大変ですが、全員で一丸となり、協力し合い、元気に楽しく過ごしていきましょう!!

この記事を書いた人

ユイ先生 (ひまわり組担任)
ユイ先生 (ひまわり組担任)
好きなキャラクター:スヌーピー
好きな給食:たんめん
好きな遊び:しっぽ取りゲーム
25+