Loading...

ブログ・お知らせ

HimawariBLOG

トモキチ笑劇場さんが来てくれました!

 

園庭の桜が少しだけ咲き始めて、桜の様子を見ながら、毎朝「さーくらさいたらいちねんせい♪ ひーとーりーでーいけるかな♪」と元気に歌っているひまわり組です。

先日、卒園式を終えて卒園証書を受け取り、いよいよ小学校への入学が目前になってきました。

本来であれば、今日はひまわり組みんなでお別れ遠足!となる予定でしたが残念ながら中止となり、その代わりにと、園長先生が人形劇の企画を考えて下さいました。

 

 

始まる前は「どんな人形かなぁ」「なんかこわいなぁ」と初めての人形劇にドキドキしている子もいましたが、最初に登場した『とんちゃん』にみんな一気に心を掴まれて始まってすぐに大笑い!!

とんちゃんは、昨日降った雪で雪だるまを作って、お家に入れて、冷凍庫に入れて、最後は一緒にお風呂に入ったそうです!笑

 

 

みんなの嬉しそうな笑顔☆

2部に分かれて感染症対策をしながら、ひかり保育園ときらり保育園の全員のお友だちが楽しむことができました♪

 

 

続いて登場したのは『だいちゃん』と『スカーレットちゃん』

歌がとっても上手で、となりのトトロの『さんぽ』をアレンジしながら面白く歌ってくれました♪入っていたスーツケースの中は。。。。とってもくさいそうですよ!笑

 

 

そして、ハンカチを折っていくと。。。

 

 

ネズミに変身して、なんと動き出してビックリ!!

どうして動くように見えたのか、やり方も教えてもらったので、できそうなお友だちは是非挑戦してみて下さい☆

 

 

最後は『おおきくなったねずみくん』のお話。

小さくていつもいじめられてしまうネズミくんが薬で大きくなり、大きくていつも強いライオンさんが薬で小さくなり、途中でおさるさんが出てきたり、ハンターに追われたりしていろいろありながらも、最後は元に戻ってお互いの良さを理解して思いやれるようになるすてきなお話でした!

全てお一人で演じられていることに驚きを隠せないくらい、それぞれの役に惹き込まれました。

 

 

楽しい企画をしてくださった園長先生、終始笑顔でいっぱいにしてくださったトモキチ笑劇場さん、本当にすてきな時間をありがとうございました!

 

 

この記事を書いた人

アイミ先生 (もも組担任)
アイミ先生 (もも組担任)
好きなキャラクター:はらぺこあおむし
好きな給食:煮物
好きな遊び:ダンボール製作