Loading...

ブログ・お知らせ

BaraBLOG

もうすぐひまわり組さん

いよいよひまわり組への進級までばら組で過ごすのもあと6日となりました。クラスのホワイトボードでもカウントダウンをしていて日々進級を楽しみにしている様子が伝わってきます。

今週はお当番さんへのインタビューで「ひまわり組さんになったら何をがんばりたいですか?」と聞いてみると、「かっこよくするのをがんばりたい」「小学校に行くための準備をがんばりたい」「発表会」となんとも頼もしいこたえが返ってきました。みんなやる気満々です☆

 

 

今日はお天気の中、畑に行って春探しをしてきました。まず目に入ってきたのは綺麗な菜の花でした。「これ、食べられるよね」「お給食で食べたよね」とお友だち同士で気づいたことを伝え合い会話が弾んでいました♪ホトケノザを見つけて「この蜜美味しいんだよ」と教えてあげている子もいました!

 

 

続いて虫を探し始めると、、、、「いた!ちょうちょだ」「こっちにはアリがいたよ」と次々に発見!!難易度の高いてんとう虫は「誰が1番に見つけられるかな?」とゲームにすると大盛り上がり☆

 

 

みんな一生懸命に探して見つけました!!すごい観察力です♪

 

 

その後もしばらく畑で虫探しを楽しんでから、今度は園庭でも春探しをしました!

 

 

先日芽を出したヒヤシンスは花を咲かせ始めていました。登降園の時にも気にして見ている子が多いようで「咲いたの知ってるよ」「昨日よりも少し大きくなってる」とヒヤシンスの生長を見守ってくれています。

 

 

そして見頃を迎えた桜!「きれいだね」とお友だちといっしょにお花見を楽しみました。園内でお花見ができるなんて贅沢ですね♪

 

 

ずっと遊べる日を心待ちにしていた砂場も今日から遊べるようになって大喜び!協力して穴を掘ったり、お料理をしたりとおもいおもいに楽しんでいました。

 

 

入室前には最近すっかり日課になったドッチボールとばくだんボールをしました。この1年間でみんなでいっしょに遊ぶ楽しさを知り、その中で悔しい気持ちにも向き合って大きく成長したばら組さん。予定に入れていなくても「今日もドッチボールやりたい」とリクエストしてくれる子が多く、友だちといっしょに楽しもうとする姿勢はばら組さんの良いところだなと感じています。

ひまわり組さんになっても自分のことだけでなく、仲間を思いやり大切にできるクラスでいてほしいと思います。

保護者の皆様、1年間ご理解ご協力いただきましてありがとうございました。

 

 

この記事を書いた人

アイミ先生 (ひまわり組担任)
アイミ先生 (ひまわり組担任)
好きなキャラクター:はらぺこあおむし
好きな給食:煮物
好きな遊び:ダンボール製作
+11