Loading...

ブログ・お知らせ

BLOGSakura

2月の製作

昨日、今日はお部屋で2月の壁面の製作をしました。

まず始めに、好きな色のペンギンを二つ選んで、足形をぺったん!!大きくなってからは足形をとる機会も少なくなってしまったと思うので、子ども達もとても嬉しそうにしていました。

足形をとった時には、「うわー!私の足大きい!!」と驚いている子や、「上手にとれた!!」と喜んでいる子もいました。

 

 

その後は、クレヨンでお顔を描いていきました。

 

 

みんな集中して描いています。

 

 

ペンギンの帽子やリボンは好きな色を選び、ハサミでちょきちょき…。

 

 

ハサミの使い方、持ち方、片づけ方もばっちりです。

その後ペンギンに帽子やリボンを張り付け完成です。

 

 

台紙には、白い折り紙をちぎって張り付け、ペンギンの氷のお家を表現していきました。

 

 

可愛いペンギンも張り付けて、完成です。

 

 

さくら組になったばかりの頃と比べて、よくお話を聞いて製作できるようになったり、2~3人ずつではなく、一斉製作も出来るようになりました。長い時間の製作でも、みんな楽しそうに取り組んでいます。

お当番さんは製作で使う道具やキットなどもお友達に配ったりなど、お手伝いも大好きなさくら組の子ども達です。たくさん成長した姿を子ども達にも伝え、今は進級に向けても、様々な事にも意欲的に取り組んでいる、子ども達です。

この記事を書いた人

メグミ先生(もも組担任)
メグミ先生(もも組担任)
好きなキャラクター:ドナルド、シンデレラ、スヌーピー
好きな給食:お好み焼き、カスタードサンド
好きな遊び:おにごっこ
+15