Loading...

ブログ・お知らせ

BLOGHimawari

☆ジャイアンツアカデミー☆

今日は、〝ジャイアンツとボールあそびをしよう!〟というイベントが保育園で行われ、読売巨人軍のコーチの方々が、子ども達にボールの打ち方や投げ方等を教えて下さいました。

 

 

始めに、ひまわり組のお友達と西武立川きらり保育園のお友達からお話を聞いてスタートです。

 

 

まず始めに、バットを持たずに打つ練習を行いました。

 

 

コーチのお話をよく聞き、楽しそうに練習していました。

 

 

次に、実際にバットを持ってボールを打つ練習を行います。足の開き方、おへその位置や、バットの持ち方などを分かりやすく教えてもらいました。

 

 

打ち方も、みんなとても上手で、ボールも遠くまでよく飛んでいました。

 

 

次に、ボールを投げる練習を行いました。

 

 

両手、両足を広げ、ボールを頭に2回トントン、と当ててから的に向かってボールを投げる練習を行いました。

 

 

投げる練習をした後は、2チームに分かれて、的当てボールゲームを行いました。

枠に当たらなかったら0点、白枠に当たったら、1点、黒丸に当たったら、2点。試合は白熱し、二回戦行いましたが、1対1の引き分けでした。

 

 

後半は、ばら組のお友達も同じ流れで行いました。

 

 

 

お片づけもしっかりと行えました。

 

 

このイベントを通して、身体を動かす楽しさや野球の楽しさを、たくさん感じる事が出来、子ども達もみんな大喜びでした。

終わった後には、「楽しかったー。」「もっとやりたかったなー。」と言っているお友達がたくさんいました。

 

 

帰りには、ジャイアンツのコーチの方々に絵のプレゼントを渡しました。ジャイアンツのコーチの方々、ありがとうございました。

 

保護者の皆様も、お家に帰ったら、子ども達にたくさんお話を聞いてみて下さい。

この記事を書いた人

メグミ先生(さくら組担任)
メグミ先生(さくら組担任)
好きなキャラクター:ドナルド、シンデレラ、スヌーピー
好きな給食:お好み焼き、うどん、カスタードサンド
好きな遊び:おにごっこ
21+