Loading...

ブログ・お知らせ

BLOGHimawari

〜暴力予防教育出前講座〜

今日は、NPO法人CEP・こどもひろばの方が保育園に来てくださり、就学前の子ども達を対象に、大切なお話をして頂きました。

 

 

内容は、

①知らない人に話しかけられたらどうしたらよいか

②道を聞かれた時にはどうしたらよいか

③写真を撮らせて欲しいと言われた時にはどうしたらよいか

④エレベーターに乗っていた時に、知らない人と二人きりになったらどうしたらよいか

⑤大人のいない公園で、知らない人に話しかけられたらどうしたらよいか

⑥車に乗っている人に話しかけられたらどうしたらよいか

といった内容でした。

 

 

どの項目も、劇を通して分かりやすく教えてもらいました。まず始めに、NPOの方が間違った答え方、正しい答え方の手本を見せてくださり、実際に体験したいお友達は手を挙げていきました。

 

 

選ばれて前に出ると、緊張しながらも、しっかりと大きな声で、「嫌だ。」と伝える事が出来たり、

 

 

「大人の人に聞いてください。」

 

 

「嫌だ。」と伝えて逃げる事も出来ていました。

 

 

最後には、みんなで習った事を振り返るシートを記入していきました。

 

 

最後の8番の項目に、トレーニングを見て分かった事を記入する場所がありましたが、

 

 

〝おもしろかった〟〝たのしかった〟〝たくさんわかった〟と、書いている子がたくさんいました。

 

 

みんなのまわりには、見守っていてくれる人がたくさんいる事を知り、「嫌だ。」と伝えて、逃げる事の大切さを教えてもらいました。

 

是非ご家庭でも、今日のお話を聞いてみて下さい。

この記事を書いた人

メグミ先生(さくら組担任)
メグミ先生(さくら組担任)
好きなキャラクター:ドナルド、シンデレラ、スヌーピー
好きな給食:お好み焼き、うどん、カスタードサンド
好きな遊び:おにごっこ
16+